嵐の深イイ話

 

涙あり、笑いありの『嵐らしい』エピソードを200集めた1冊です。
編集部の取材による独自エピソード満載。
これを読めば、もっともっと彼らのことが好きになること間違い無し。
ファンのファンによるファンのための必携アイテムです☆

【CONTENTS】

<恋愛>
潤くんがはじめて女性に告白したのは幼稚園の時
相葉ちゃんは女性の趣味が他のメンバーとひとあじ違う
ニノは好きな人を食事に誘わないようにしている………他

<コンサート>
潤くんはコンサートのとき関係者席の周りをゆっくり歩くようにしている
翔くんは歌詞を忘れるとお客さんにマイクを向けてごまかす
大野くんはライブ会場にいたカフェ店員の顔を覚えていた………他

<メンバーの絆>
潤くんは一度だけ相葉ちゃんを頼りになると思ったことがある
ニノが思う最強の二人は相葉ちゃんと大野くん
大野くんのリーダーはメンバー内のじゃんけんで決まった………他

<仕事>
大野くんはサクラップのパートがとても待ち遠しい
相葉ちゃんはだいたいの動物園を顔パスで入れる
ニノは芝居の稽古中姿勢が悪いといって背中に定規を入れられた………他

<他のタレントから見た嵐>
NEWSの加藤くんは大野くんのファンにとても感謝している
関ジャニの横山くんが相葉ちゃん家の車に乗ると、しりとりが始まる
TOKIOの太一くんは翔くんが報道を志すキッカケを与えた………他

<みんなのリーダー大野智>
大野くんがいない!って思うと知らないスタッフの輪の中にいる
一番好きなメニューはお母さんが作ったクリームシチュー
衣装に万歩計をつけて歌番組に出たことがある………他

<いつもまっすぐ櫻井翔>
自分を知らないタクシー運転手にジャニーズのスゴさについて説かれた
じゃんけんではいつも最初にグーを出して負けていた
寿司屋で隣に座ったおじさんにスカウトされたことがある………他

<子犬みたいな二宮和也>
舞台中に漏らしそうになったことがある
占い師にあなたはもう死んでいますと言われたことがある
精神力を鍛えるために500円玉貯金を始めた………他

<天才!相葉雅紀>
定食屋で知らない人に自分のおかずを食べられたことがある
野球観戦中にファウルボウルがあたって骨折しかけた
小さい頃はしょっちゅう親とはぐれていたので迷子に慣れっこだった………他

<ナチュラルボーンスター 松本潤>
たまたま乗ったタクシー運転手がファンクラブに入っていた
いままで付き合った女性は内面を重視
変装しても必ず道行く人にバレる………他

  • 新書: 192ページ
  • 出版社: 鉄人社 (2013/6/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4904676793
  • ISBN-13: 978-4904676790
  • 発売日: 2013/6/7
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 10.4 x 1.4 cm

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

裏モノJAPAN編集部・契約社員募集のお知らせ

return top