自殺直前日記 改 (鉄人文庫)

1992年5月24日夕刻。
カリスマ漫画家は高層住宅11階から飛び降りた ……。
漫画家・山田花子は1980年代半ば〜90年代前半、『ヤングマガジン』『ガロ』等で発表した“いじめ”という主題をベースに生きづらさを描いた作品で人気を博すが、繊細過ぎる性格ゆえ精神を患い、自死に至る。
1992年5月24日没。享年24。
自殺直前まで綴った日記は、出版後ベストセラーに。
残された漫画作品は現在も読み継がれている。
伝説の日記を“底本”として復刊 !
帯文+解説 西村賢太

漫画家・山田花子は1980年代半ば~90年代前半、『ヤングマガジン』『ガロ』等で発表した“いじめ”という主題をベースに生きづらさを描いた作品で人気を博すが、繊細過ぎる性格ゆえ精神を患い、自死に至る。1992年5月24日没。享年24。自殺直前まで綴った日記は、出版後10万部超のベストセラーに。残された漫画作品は現在も読み継がれている。伝説の日記を“定本”として復刊。

  • 文庫: 432ページ
  • 出版社: 鉄人社 (2018/11/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 486537146X
  • ISBN-13: 978-4865371468
  • 発売日: 2018/11/20
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.5 x 2 cm

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top