痴女の誕生 アダルトメディアは女性をどう描いてきたのか(鉄人文庫)

AVを始めアダルトメディアで描かれる女性像は時代と共に変化していく。清純派美少女、熟女・人妻、素人、痴女、ニューハーフ・男の娘…。いずれも男の妄想によって生み出されたものだが、これらが日本の男性、そして女性の性の意識に大きな影響を及ぼしていることをどれほどの人がご存じだろう。唯一無二のエロ表現史にして、わが国の性の構造を読み解く異端の書――。

目次<抜粋>
第一章 変質する美少女像
『ミス本番・裕美子19歳』の衝撃
アダルトビデオの誕生
ビニール本の時代
映画からビデオへ
『ミス本番・裕美子19歳』発売
『ドキュメント・ザ・オナニー』と『美少女本番』時代
アイドル化するAV女優
「清純派」美少女の終わり
変質する美少女像
ブルセラ少女たちの暴走
コギャルの誕生
コギャルからギャルへ
ギャルという幻想
ヘア解禁とインディーズビデオの台頭
キカタンブームの到来
凌辱される少女たち
どこにもいない幻想の少女を求めて

第二章 発見された熟女
増大する熟女マーケット
熟女・人妻から始まった戦後のエロ
AV黎明期の「人妻」たち
変態扱いされていた「熟女」趣味
芸能人熟女のヘアヌード
風俗にも訪れた熟女ブーム
「おばちゃん」から「美熟女」へ
過熱する熟女ブーム
熟女誌化するエロ本
芸能人熟女AVのヒット
若妻という新しいジャンル
熟女に癒やしを求める男たち
巨大化する熟女・人妻ジャンル
なぜ熟女・人妻はドラマ物が強いのか
熟女・人妻に何を求めているのか

第三章 素人という幻想
素人物のルーツは?
素人に価値を見出す
ヌード写真はプロだけが撮るものではなくなった
古い歴史を持つナンパAV
素人にこだわったカンパニー松尾
素人投稿誌に集まる「本当の」素人
インターネットに溢れる素人ヌード
自ら裸身を晒す「女神」たち
ナンパAVの終焉
ユーザーが「素人」を殺した?
そして「素人」とは何なのか?

第四章 痴女は女が作った
痴女とは痴漢の女性版?
痴女の原点としての黒木香
最強の「淫乱」、豊丸
美療系という風俗
南智子が見せた革命的なプレイ
男を責めたいという性癖
女たちが痴女を作り上げた
AVへ侵食した痴女
ゴールドマンの描いた痴女
人気女優に痴女を演じさせる
痴女を夢見ていた男
二村ヒトシの描いた痴女
接吻するカップルだけの満員電車
過熱する痴女ブーム
一人称で撮られる痴女
最も重要な能力は、淫語力
痴女とSFとSMの共通点
痴女の浸透と拡散
痴女の新たな形、「乱丸」
山本わかめが描く痴女
男を責めるのが当たり前の世代
女性向けメディアの描いたセックス
セックス特集に走る女性誌
「痴女」化する女性たち

第五章 男の娘の時代
男性の専属女優誕生
男の娘ブームの到来
日本の女装の歴史
AVに最初に登場したニューハーフ
漫画で描かれた「ふたなり」
90年代のニューハーフブーム
二村ヒトシのふたなりAV
ニューハーフAVの新しいスターたち
ニューハーフAVに革命をもたらしたメーカー
浣腸とニューハーフが一般化した2007年
ニューハーフから男の娘へ
クンニを敬遠する男たち
男でも、女性器よりもペニスが好き?

日本アダルトメディア年表 1950〜2020

  • 出版社 ‏ : ‎ 鉄人社 (2021/6/23)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2021/6/23
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 文庫 ‏ : ‎ 349ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4865372156
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4865372151
  • 寸法 ‏ : ‎ 14.8 x 10.5 x 1.5 cm

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top