映画になった戦慄の実話 Vol.2 ー真相は、そうだったのか!

 

東電OL殺人事件にインスパイアされた「恋の罪」
実在の犯罪一家にフォーカスした「アニマル・キングダム」
「誰も知らない」では描かれない西巣鴨・子供置き去り事件の真実
「トガニ」のモチーフになった韓国ろう学校集団レイプ事件の悪夢

本書は、いわゆる“実録映画”のベースになった
実際の事件・事故の顛末を辿った1冊である。
映画と史実はどこが違うのかを、現実の事件写真と共に紹介。
劇中では描かれなかった本当の動機、犯行の詳細。
事件が映画に、映画が事件に及ぼした予期せぬ影響。
映画ファン、犯罪マニアに贈る戦慄の実話シリーズ第2弾!

本を注文

  • 単行本(ソフトカバー): 240ページ
  • 出版社: 鉄人社 (2012/4/27)
  • ISBN-10: 4904676424
  • ISBN-13: 978-4904676424
  • 発売日: 2012/4/27
  • 商品パッケージの寸法: 18.3 x 12.9 x 2 cm

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

裏モノJAPAN編集部・契約社員募集のお知らせ

return top