映画になった戦慄の実話 vol.3 (戦慄の実話シリーズ)

 

本書は、いわゆる〝実録映画〟の題材やモチーフになった
実際の事件の顛末を辿った1冊である。
映画と史実はどこが違うのか。
劇中では描かれない犯行の詳細、本当の動機、事件関係者のその後。
映画ファン、犯罪マニアに送る戦慄の実話シリーズ第3弾!

contents

「凶悪」……上申書殺人事件・死刑囚が告発した恐怖の“ 先生 ”
「コンプライアンス/服従の心理」……卑劣の極み ! ストリップサーチいたずら電話詐欺
「ブリングリング」……ハリウッドセレブから3億円を盗んだ恐るべき女子高生たち
「THE ICEMAN~氷の処刑人」……裏社会の冷徹な仕事師クリリンスキー
「フローズン・グラウンド」……“ アンカレッジ連続殺人事件 “犯人の鬼畜な人間狩り
「キャプテン・フィリップス」……映画には出てこないソマリア海賊人質事件の、その後
「子宮に沈める」……大阪2児餓死事件の悲惨極まりない現実
「あなたを抱きしめる日まで」……アイルランド“ マグダレン洗濯所 “の悲劇
「絞死刑」……小松川女高生殺人事件の犯人、李珍宇の“ 罪と罰 ”
「ミシシッピー・バーニング」……公民権運動家リンチ殺害事件、40年後の主犯逮捕
「フレンジー」………売春婦連続殺人鬼ジャック・ザ・ストリッパーは誰だったのか ?
etc.

実録シネマ55本収録 !

本を注文

  • 単行本: 240ページ
  • 出版社: 鉄人社 (2014/9/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4865370145
  • ISBN-13: 978-4865370140
  • 発売日: 2014/9/24
  • 商品パッケージの寸法: 1.9 x 12.8 x 18.2 cm

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

裏モノJAPAN編集部・契約社員募集のお知らせ

return top