知らなきゃよかった! 本当は怖い雑学 衝撃編 (鉄人文庫)※10/21発売

内容紹介

累計31万部発行 !
大ベストセラー・シリーズの文庫化、第2弾 !!

何気ない日常に隠れた意外な事実
耳を疑う社会のルールや風俗、未来予想
あっと驚く人体の不思議
もしも…を想定した際の恐ろしいシミュレーション
心理実験でわかった人間の本性 …。
あなたの常識が根底から覆る他言無用の雑学123本 !

<CONTENTSの一部>
●1日37人の指名手配犯が新宿駅を利用している
●新郎新婦のなれそめの「共通の趣味を通じて」は出会い系サイトで知り合った可能性大
●日本の殺人事件の半数は、親の子殺しか心中
●「ご冥福をお祈りします」は「地獄に落ちろ」級の侮辱フレーズ
●インドの中学の教科書では、日本がアメリカに原爆を落としたことになっている
●砂漠で最も多い死亡原因は「溺死」
●全身麻酔がなぜ効くのか、実はよくわかっていない
●宝くじ1等の当選確率は、交通事故で1千回死ぬ確率と同じ
●長年離れて暮らした親族が再会すると近親相姦の関係に陥りやすい
●図鑑やテレビ、映画に登場する恐竜の肌の色は適当に決められている
●新選組が殺した人数は敵よりも味方の方が多い
●父親の25人に1人が他人の子供を我が子と信じて育てている
●事故物件は、誰かが一度住めば告知の義務無し
●平均3千円もする宅配ピザLサイズの原価は300円
and more

 

  • 文庫: 224ページ
  • 出版社: 鉄人社 (2017/10/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4865371028
  • ISBN-13: 978-4865371024
  • 発売日: 2017/10/21
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.5 x 1.3 cm

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

裏モノJAPAN編集部・契約社員募集のお知らせ

return top