他人が幸せに見えたら深夜の松屋で牛丼を食え

市井のオッサンたち200人が、心の底から語る人生の教え
立ち飲み屋や大衆酒場に足を運び、そこで出会ったオッサンたちに尋ねてみる。

「長年生きてみて知り得た人生の教訓とは?」

アルコールが入ってるからこそ聞けた本音。
中には愚痴や後悔のようなものも少なくない。
が、ひとつ確実に言えるのは、酸いも甘いも噛み分けてきたオッサンたちの言葉には、
とてつもなくリアルな説得力があるという事実だ。

偉人の名言集、成功者の体験談、賢者の知恵袋。
巷には人生の、生活の指針となりうる自己啓発系の書籍が溢れている。
しかし、彼ら選ばれし人々の言葉が心に響かない場合も少なくない。
我々一般庶民は、今を生々しく生きている。仕事や金、家庭の問題に悩み、
少しでも人より上にいたい。他人よりモテたい、特をしたいと足掻き、
欲望と劣等感を抱えながら日々を送っている。

市井のオッサンたち200人が心の底から語る人生の教え。
一見、何の役に立ちそうもない言葉に、あなたは目からウロコを落とすかもしれない――。

■目次

・まえがき

・第1章 悟りを開け

・第2章 職場は敵ばかり!

・第3章 スクール・デイズ

・第4章 男はつらいよ

・第5章 リスク管理は肝要だ

・第6章 煩悩退散!

・第7章 慧眼のプレイボーイ

・第8章 あゝ無常

・第9章 放蕩三昧

・第10章 ホームレスの方々にも聞いてみた

■著者 裏モノJAPAN編集部

  • 出版社 ‏ : ‎ 鉄人社 (2021/12/14)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2021/12/14
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) ‏ : ‎ 224ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4865372288
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4865372281
  • 寸法 ‏ : ‎ 18.8 x 12.8 x 1.5 cm

  • ASIN ‏ : ‎ B09NLR99Q2
  • 出版社 ‏ : ‎ 鉄人社 (2021/12/14)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2021/12/14
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • ファイルサイズ ‏ : ‎ 61834 KB